犬の病気やケガ

犬の片目がおかしい?白目が充血して赤い!ぶどう膜炎とは?動物病院で教わった原因や症状・目薬など治療法まとめ

2022-11-06

愛犬も年老いてくると、突然身体のどこかが悪くなったりします。

愛犬パピヨンのサクラさんも「僧帽弁閉鎖不全症」と診断され、お散歩中に走ったり、興奮させないようにしています。

しかし、突然愛犬パピヨンのサクラさんの片目に何か入ったのか、目をショボショボさせているけど・・・。

犬の片目がおかしい、ショボショボしている、白目が赤いけど、大丈夫?

犬のぶどう膜炎を知っていますか?放置すると危険?

犬が目をショボショボさせたり、白目が赤く充血している場合は、ぶどう膜炎の可能性が高いです!

結果、犬がぶどう膜炎になる原因は特発性(原因不明)から色々とあり、早期の治療をせずに放置すると、緑内障など他の眼疾患を引き起こしてしまいます。

ということで、今日は「犬の片目がおかしい?白目が充血して赤い!ぶどう膜炎とは?動物病院で教わった原因や症状・目薬など治療法まとめ」です。

スポンサーリンク

犬の片目がおかしい?突然片目を痛そうに目をショボショボさせる

犬の片目がおかしい?突然片目を痛そうに目をショボショボさせる
愛犬サクラさんが目をショボショボさせてるけど、何か入ったのかな?

愛犬パピヨンのサクラさんは、今年初めくらいから老化により、寝起きは瞬膜が出ていてスゴい怖い顔になっているけど・・・。

ある日、片目がおかしいというか痛いのか、ショボショボさせていました。

サクラさん

目に何か入ったのかな?ショボショボするのぉ~

もう!猫の生まれ変わりのように顔を洗ったり、手足を舐めているから、何か入ったのぉ?

KATE(ケイト)

愛犬のサクラさんは犬のストレスサインであるように、手足を舐めたり、顔をよく洗っています。

その日は、ちょっと目がショボショボするのか、ちょっと薄目であけたりしていたけど、すぐに元に戻るような感じでした。

翌日になったらさらに片目がおかしくショボショボさせる

「きっと目に何か入ったのだろう」と、一時的なものだと思っていた私たち。

注意ポイント

しかし、翌日にはさらに片目が開かないような状態でした!

昨日よりも目をショボショボさせて、片目を閉じている時間が多くなってきた愛犬サクラさん。

しかし、キャインとか悲鳴をあげるわけでもなく、元気や食欲もあり、片目以外は普段と変わらない状態でした。

目の異常はわからない!何か目に入ったと思ったら?

2日経っても片目が開かない愛犬サクラさん。

「顔を洗って、角膜に傷がついたのか?目にばい菌が入ったのかな?」くらいの気持ちで、動物病院で診てもらいました。

しかし、先生の診断結果は、もっと深刻な目の病気でした!

すぐに動物病院で診察を受けてください!犬のぶどう膜炎の原因や症状・検査法

すぐに動物病院で診察を受けてください!犬のぶどう膜炎の原因や症状・検査法
一番怖い動物病院の診察台で後ずさりするサクラさん

愛犬サクラさんにとって、一番怖い動物病院の診察台の上。

「目に異物が入ったか、顔を洗っている時に角膜を傷つけたのかな?」くらいに思っていたら・・・。

サクラさん

片目がショボショボするの。目を開けられないの。

先生、サクラの目に何か入っていますか?

動物病院の先生

検査の結果、左目の眼圧も下がっていて、白目も赤く充血していて、黒目に白い濁りがあるので、「ぶどう膜炎」かと思われます!最悪の場合は、治らないかもしれません・・・。

ぶどう膜炎はぶどう膜の炎症で、

ぶどう膜炎の種類

  • 前部ぶどう膜炎(虹採色毛様体炎)
  • 後部ぶどう膜炎(脈絡膜炎症)
  • 汎ぶどう膜炎(前後部)

があります。

突然発症した犬のぶどう膜炎の原因や症状、診断、治療法について、動物病院の先生から教えてもらったので説明します。

ぶどう膜とは虹彩・毛様体・脈絡膜の3つで構成されている

ぶどう膜とは虹彩・毛様体・脈絡膜の3つで構成されている
犬の眼の仕組みです
ぶどう膜とは虹彩・毛様体・脈絡膜の3つで構成されている
ぶどう膜は3つの部位で構成されています

ぶどう膜は、目の中へ血液や栄養を供給する役割をします。

目は三層の膜によって、形造られています。

かんたん説明

ぶどう膜という膜があるわけではなく、虹採・毛様体・脈絡膜の3つの部位で構成される中間の膜を「ぶどう膜」と呼びます。

虹採はカメラでいう絞りの部分と同じで、光の強さで瞳の大きさ(瞳孔)を調整します。

毛様体は目の栄養源となる眼房水を作り、眼房水の圧力で目の硬さ(張り)や大きさを一定に保っています。

脈絡膜は目の後ろ部分への栄養源の供給や、排泄物の排除を行います。

犬がぶどう膜炎になる原因は色々とある

犬がぶどう膜炎になる原因として

犬がぶどう膜炎になる原因

  • 特発性(原因不明)
  • 免疫介在性:白内障の進行や全身の免疫疾患によるもの
  • 感染性:ウイルス・細菌・真菌・寄生虫によるもの
  • 目や体の腫瘍
  • 薬物などの中毒

など、犬がぶどう膜炎になる原因はわかっているものから、特発性(原因不明)のものまで色々とあります。

動物病院で「ぶどう膜炎」と診断された結果で、原因を特定していくしかありません。

ぶどう膜炎を放置すると様々な眼疾患の合併症を引き起こす

ぶどう膜炎で怖いのが、ぶどう膜炎を放置すると緑内障や白内障、網膜剥離など目の疾患の合併症を引き起こします!

より治療が困難になるので、目の異常を感じたらすぐに動物病院に行ってください。

白内障から水晶体起因性ぶどう膜炎が発症する

白内障の状態を放置していると、「水晶体起因性ぶどう膜炎」を発症します。

その後に、緑内障・炎症による網膜剥離となり、手術が必要になるので、白内障は放置せずにすぐに動物病院に行ってください。

ぶどう膜炎の症状で軽度は片目をショボショボさせたり白目が赤く充血する

ぶどう膜に炎症がおこると、このような症状がでます。

犬のぶどう膜炎の症状

  • 白目の強い充血
  • 目をショボショボする
  • まぶたの弱い痙攣
  • 瞳が小さくなる
  • 視力障害

などの症状がでます。

愛犬パピヨンのサクラさんの場合は、白目が充血している・片目をショボショボさせている、黒目に白い濁りがあるという症状で、最悪の場合は治らないかも」と言われました。

ただし、ぶどう膜炎と結膜炎は症状が似ているため、愛犬パピヨンのサクラさんはどちらかはっきりとはしないということでした。

ぶどう膜炎の検査

ぶどう膜炎かどうかの検査は、結膜炎や角膜炎、強膜炎、緑内障ではないかどうかを調べるために、このような検査が行われます。

犬のぶどう膜炎の検査

  • スリットランプ検査
  • 涙液量検査(シルマティア(SIT)検査)
  • 生体染色検査(フローレステスト)
  • 眼圧検査
  • 眼底検査
  • 超音波検査

愛犬サクラさんの場合は、生体染色検査(フローレステスト)、涙液量検査(シルマティア(SIT)検査)、眼圧検査が行われました。

結果、ショボショボする左目の眼圧が低く、症状と合致してぶどう膜炎ではないかということになりました。

ぶどう膜炎の治療法

主なぶどう膜炎の治療法は、

ぶどう膜炎の治療法

  • 点眼薬:ステロイドor抗ステロイド性抗炎症薬
  • 抗炎症剤
  • 抗菌剤

など、抗炎症治療と感染に対する治療が行われます。

愛犬パピヨンのサクラさんの場合は、ジフルプレドナートを主成分としたステロイド性抗炎症点眼薬の目薬の「ステロップ」と、抗菌点眼薬の目薬の「オフロキサシン」が処方されました。

ただし、「ステロイド性抗炎症点眼薬は眼圧を高めて、緑内障を発症・悪化させてしまうこともある」と動物病院の先生に言われたので、必ず相談・指示に従ってください!

スポンサーリンク

犬のぶどう膜炎?結膜炎?の治療で目薬のさし方や治療期間・治療費用

犬のぶどう膜炎?結膜炎?の治療で目薬のさし方や治療期間・治療費用
これが愛犬サクラさんのぶどう膜炎治療の為の目薬です

「ぶどう膜炎」か「結膜炎」と診断された、愛犬パピヨンのサクラさん。

処方された2つの目薬を、一日2回ささなければいけないけど・・・。

サクラさん

ワタシは目薬なんて、ささせないわよ!

先生!サクラさんは過去に目薬をさそうとして、逃げられました・・・。難しいです・・・。

KATE(ケイト)
動物病院の先生

「犬の目薬のさし方」を教えますね!

愛犬コーギーのカイくんは目薬をさそうとすると怒って噛みついてきたけど、愛犬パピヨンのサクラさんは逃げ回ります・・・。

しかし、今回動物病院で教わった「犬の目薬のさし方」で愛犬サクラさんでも、目薬をさす事ができました!

動物病院で教えてもらった犬の目薬のさし方、注意点、今回の治療費用を説明します。

ぶどう膜炎の治療法で目薬のさし方

ぶどう膜炎の治療法で目薬のさし方
犬の目薬のさし方

愛犬が普段の床にいる状態で目薬をさすのは、とても難しいです!

ポイント

愛犬を抱きかかえるか食卓のテーブルなどの台の上に乗せて、動かないようにします

愛犬サクラさんの場合は、マラセチア皮膚炎治療の薬同様に抱きかかえると、目薬をさせました!

愛犬のあごの下に手を添える

まず、愛犬のあごの下に片手を添えます。

そして、愛犬の顔を上に向けて、目薬をさす態勢にします。

愛犬の後ろから目薬の容器が見えないようにさす

次に、もう片方の手の親指と人差し指で目薬を持ちます。

ポイント

愛犬の後ろ(視界の外)から残りの指で上まぶたを開き、1~2滴目薬を垂らします

目薬の容器が、愛犬の視界にはいらないようにするのがコツです。

愛犬サクラさんも、母と2人がかりで後ろから目薬をさすことに成功しました!

犬に目薬をさす時の注意点

愛犬に目薬をさす時の注意点があります。

犬に目薬をさす時の注意点

  • 動物病院の先生に指示された使用方法(用法・用量)を正確に守ってください。
  • 目薬の容器の先が、愛犬の目に触れないよう注意して目薬をさしてください。
  • 数種類の目薬を使用する場合は、間隔を5~10分あけて目薬をさしてください。

大切な愛犬の目のために、これらの注意点を守ってくださいね♪

犬のぶどう膜炎?結膜炎?の治療期間と費用

犬のぶどう膜炎?結膜炎?の治療期間と費用
ぶどう膜炎?結膜炎の検査・治療・薬の費用です

「最悪の場合は、治らないかもしれない」と言われた愛犬サクラさんだったけど・・・。

1週間後の再診で、片目のショボショボ、白目の充血・黒目の白い濁りもなくなり、眼圧も戻り無事にぶどう膜炎か結膜炎かわからなかったけど、治りました。

治療費用は眼の検査・薬の費用で約6,000円でした。

院長先生が毎回申し訳なさそうに費用について言ってくれるけど、全然友達が行っている他の動物病院より安い上に、すごく信頼できるので助かっています。

まとめ 愛犬の目がおかしかったらすぐに動物病院に行きましょう

ぶどう膜炎の治療法で目薬のさし方
動物病院帰りの愛犬サクラさん。ぶどう膜炎が治って本当によかった!

愛犬の目が普段と違っている、白目が充血しているなどおかしかったら、すぐに動物病院に行きましょう。

ぶどう膜炎は原因がはっきりしないことが多いので、普段の愛犬の様子をよく観察していることがとても大事になります。

「犬のぶどう膜炎」は、こんな感じです。

犬のぶどう膜炎まとめ

  • 症状:白目の強い充血、目をショボショボする、まぶたの弱い痙攣、瞳が小さくなる、視力障碍など
  • 原因:特発性(原因不明)、免疫介在性、感染性、目や体の腫瘍、薬物などの中毒など
  • 検査法:スリットランプ検査、涙液量検査(シルマティア(SIT)検査)、生体染色検査(フローレステスト)、眼圧検査、眼底検査、超音波検査
  • 治療法:点眼薬、抗炎症剤、抗菌剤など

愛犬サクラさんは、片目を急にショボショボするようになり、動物病院での診察結果はぶどう膜炎や結膜炎ということでした。

「ぶどう膜炎・結膜炎ともに症状が似ているので、ハッキリとはわからない」と、動物病院の先生が仰ってました。

カイくん

老犬になってもオレはならなかったけど、オマエは鼻の上のかさぶた瞬膜と、色々な顔のトラブルに見舞われるワン!

サクラさん

レディにとって、大事な顔のトラブルはゴメンよ!

早めに動物病院に行って、ぶどう膜炎?結膜炎?が治って、本当によかった!

KATE
KATE

愛犬パピヨンのサクラさんもぶどう膜炎が治るか心配だったけど、無事に治って安心しました!

動物病院の先生

ぶどう膜炎を放置すると、緑内障や白内障、網膜剥離など目の疾患の合併症を引き起こします!愛犬の目がおかしかったら、放置せずにすぐにかかりつけの動物病院で診てもらってくださいね。

ぶどう膜炎は原因も中々わからず、突然愛犬の片目がおかしくなります。

早めに治療することが大事なので、愛犬の目がおかしかったら、すぐに動物病院で診断を受けてください。

あわせて読みたい

犬の瞬膜!目に白い・赤い膜が?老犬は出たまま戻らない?動物病院で診断した内容まとめ

2022/11/20

犬の瞬膜!目に白い・赤い膜が?老犬は出たまま戻らない?動物病院で診断した内容まとめ

愛犬パピヨンのサクラさんも14歳。 老犬・シニア犬になって、ちょっとずつ動きが遅くなったり、体の色々なところに無理がきかなくなってきているようです。 特に、寝起きの時はスゴい目で白目が赤いというか、白い?赤い?ピンク?の膜が目頭のところから出ているけど・・・。 犬や猫ちゃんなどの動物がもっている瞬膜(第三眼瞼)。 特に、寝起きの愛犬サクラさんは、目頭のところから瞬膜が出たままのことが多いです。 結果、瞬膜(第三眼瞼)が赤く、出たままになる原因は色々とあり、チェリーアイなどの病気もあるけど、愛犬サクラさんの ...

犬の視力は悪い・弱い?どれくらい?平均は?暗闇でも見えているのか犬の目の見え方を徹底解説

2022/11/20

犬の視力は悪い・弱い?どれくらい?平均は?暗闇でも見えているのか犬の目の見え方を徹底解説

パピヨンのサクラさんの夜のお散歩は、私の担当です。 夜のお散歩中でも、「進んではじぃ~と見て考えて止まって、また進んで」を繰り返すサクラさん。 昼間のお散歩でも同じだけど、暗闇をじぃ~とみているから「ちょっと!?お化けでも、見えてるのかしら!?」と考えたりします! でも、「犬は、目が悪い」って聞いたんだけど・・・。 「犬の視力は悪い」と思っていたけど、よく暗闇で私が気づいていない猫ちゃんを見つけては、猛ダッシュで追いかけようとする愛犬のサクラさん。 結果、犬は視力は悪いけど、動体視力が優れていて、タペタム ...

-犬の病気やケガ
-, ,